横浜市 債務整理 法律事務所

借金返済について相談を横浜市に住んでいる方がするならココ!

借金の利子が高い

借金の金額が増えすぎて返済が苦しい…。
債務整理をして、借金の辛さから解き放たれたい…。
もしもそう思うなら、すぐに弁護士や司法書士に相談を。
弁護士・司法書士が提案してくれる解決策で、督促がストップしたり、毎月の返済が減額したり、などというさまざまなメリットを受けられる可能性があります。
昨今ではインターネットで無料相談を受け付けてくれる法務事務所・法律事務所も複数あります。
ここではその中で、横浜市にも対応している、オススメの法務事務所や法律事務所を厳選して紹介しています。
また、横浜市の地元の法務事務所・法律事務所もピックアップしているので、それらも参考にしてみてください。
借金問題は、自分だけで解決するのは難しいものです。
弁護士・司法書士の知恵や知識を借りて、最善策を探しましょう!

債務整理や借金の相談を横浜市在住の方がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

横浜市の借金返済・債務問題の相談なら、ここがお勧めです。
弁護士対応で、全国に対応している法律事務所です。
初期費用が無料なので、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
料金の支払いは、分割払いの対応も可能。
相談料金ももちろん無料!
借金の督促をストップするのもできます。
過払い金、個人再生、自己破産、任意整理、など、借金の問題について無料相談できます。。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受付してくれます。
フリーダイヤル(通話料金無料)で相談受付が可能なので、お金に困っている方も今すぐ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国対応の、借金や過払いの悩みを相談できる法務事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生など、あなたにピッタリのやり方で借金問題を解決していきます。
それと、過払い請求は初期費用0円で、戻ってきた過払い金から料金を精算できます。
任意整理においても、和解成功報酬や減額報酬などを一切支払わなくてよいので、おトクに解決できます。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性でも安心して相談できます。
まずは無料相談から。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

横浜市の方が借金や債務整理の相談をするなら、まずコレもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネットを使った診断ツール。
とても簡単な質問に答えるだけで、どう借金を減らすかの方法や、毎月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、ちょっと気後れする。
そんな方にもピッタリです。
しかも、無料で、匿名で利用できます☆
全国対応のサービスなので、横浜市に住んでいる人も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金減額のための方法が分かる!
  • 毎月の返済金額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名&無料で使える!
  • 全国対応!
借金解決のための第一歩として、無料診断、試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の相談・診断を。



弁護士へ相談前の注意



横浜市近くの他の弁護士や司法書士の事務所紹介

他にも横浜市にはいくつかの司法書士や弁護士の事務所があります。参考にしてみてください。


●横浜パーク法律事務所
神奈川県横浜市中区山下町207関内JSビル8F
045-226-2531
http://yokohama-park-law.com

●横浜横須賀法律事務所
神奈川県横浜市西区北幸2丁目10-39日総第5ビル10階
045-620-4195
http://yokoyoko-law.com

●みなとみらい労働法務事務所
神奈川県横浜市中区住吉町2丁目22松栄関内ビル6F
045-662-6505
http://mmrodo.jp

●横浜中央法務事務所(司法書士法人)
神奈川県横浜市中区本町5丁目49
045-212-1358

●横浜都筑法律事務所
神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央42-21第2佐藤ビル304
045-350-8424
http://tsuzuki-law.jp

●横浜セントラル法律事務所
神奈川県横浜市西区北幸1丁目11-15
045-324-0433
http://yc-law.jp
弁護士会交通事故個人再生債務整理倒産

●横浜弁護士会
神奈川県横浜市中区日本大通9横浜弁護士会館2F
045-201-1881
http://yokoben.or.jp

●あおば横浜法律事務所
神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央23-11OSセンター南ビル8F
045-949-5552
http://aoba-yokohama.com

●堀尾法務事務所
神奈川県横浜市中区常盤町ニ丁目12番地ウエルス関内4階
0120-151-745
http://saimuseiri-horio.com

●シティ横浜法律事務所
神奈川県横浜市中区常盤町1丁目1宮下ビル6階
045-651-9635
http://city-yokohama.jp

●司法書士法人長津田総合法務事務所
神奈川県横浜市長津田5丁目1番13号
045-988-0157
http://nagatsuta-jutakuloan.com

●弁護士法人泉総合法律事務所横浜支店
神奈川県横浜市西区南幸2丁目20-2共栄ビル6階
045-312-1488
http://springs-law-yokohama.com

地元横浜市の法務事務所・法律事務所に行き、直接相談するのもアリだと思います。
ただ、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やネットでの無料相談などの方が、手軽に気軽に相談できるのではないでしょうか。

横浜市に住んでいて借金問題に困っている人

キャッシング会社やクレジットカード業者等からの借金で困っている方は、きっと高額な金利に困っていることでしょう。
借金したのは自分なので、自分の責任だから仕方ありません。
ですが、複数のクレジットカード業者やキャッシング会社から借金していると、金額が大きくなり、とてもじゃないけど完済できなくなってしまうでしょう。
月ごとの返済ではほとんど利子しかし払えていない、という状況の人も多いでしょう。
ここまで来ると、自分1人の力で借金を完済するのは無理でしょう。
債務整理をするため、早めに司法書士・弁護士に相談すべきです。
どうしたら今の借金を完済できるか、借りたお金を減額できるか、過払い金生じていないか、等、司法書士・弁護士の知識を貸してもらいましょう。
お金の問題の解決は、相談することから始まります。

横浜市/債務整理のデメリットはどんなものか|債務整理

債務整理にも色んな手法があって、任意で貸金業者と話しする任意整理と、裁判所を通じた法的整理の自己破産・個人再生等の類が在ります。
では、これらの手続につきどの様な債務整理のデメリットがあるでしょうか。
これら3つの進め方に共通して言える債務整理のデメリットは、信用情報にそれらの手続きをやった旨が掲載されてしまうという点です。俗にいうブラック・リストというふうな情況になるのです。
そしたら、概ね五年から七年ぐらい、ローンカードが創れず借入れが出来ない状態になったりします。けれども、あなたは支払うのに悩み続けこれ等の手続を実際にする訳だから、ちょっとの間は借入しない方が良いのではないでしょうか。じゃクレジットカード依存にはまっている人は、むしろ借入が出来なくなる事によりできなくなることにより救済されると思います。
次に個人再生と自己破産の債務整理の欠点ですが、官報にこれらの手続きを進めたことが掲載されるという事が上げられるでしょう。とはいえ、貴方は官報等読んだ事がありますか。むしろ、「官報って何?」という方の方が複数いるのじゃないでしょうか。
実際、官報は国が作るする新聞みたいな物ですが、業者などのごく特定の人しか見てないのです。ですから、「破産の実態が近所に広まる」などといった事はまずもってないでしょう。
最後に、破産独特の債務整理のデメリットですが、一辺自己破産すると7年という長い間、再度自己破産はできません。そこは用心して、2度と破産しなくてもすむようにしましょう。

横浜市|個人再生のメリットとデメリットって?/債務整理

個人再生の手続を実行することで、今、背負っている借金を減らすことが可能になってきます。
借金のトータルした額が膨れすぎると、借金を返すだけの金を用意する事ができなくなるのですけれども、少なくしてもらう事により全額返済がし易くなってくるでしょう。
個人再生では、借金を五分の一にカットすることもできるので、支払し易い情況になってくるのです。
借金を返済したいけれども、今、持ってる借金の全額が多くなりすぎた人には、大きなメリットになってくるでしょう。
又、個人再生では、家や車などを売り渡すことも無いという良い点があります。
私財を保持しながら、借金を支払い出来るという良い点があるので、日常生活を変えなくても返金していくことも可能なのです。
但し、個人再生につきましては借金の払い戻しを行っていけるだけの稼ぎがなくてはならないというデメリットも存在します。
このシステムを利用したいと願ったとしても、決められた額の収入がなければ手続きをやる事はできませんので、給与のない方にとっては欠点になってくるでしょう。
又、個人再生を実行する事によって、ブラック・リストに入るから、それ以降、一定の時間は、融資を受けたり借金を行うことが不可能だという欠点を感じるでしょう。